チンジャオ娘

神の乳母~異形に奪われた妻~

チンジャオ娘と達磨さん転んだのエロ漫画「神の乳母~異形に奪われた妻~」のあらすじ、ネタバレ、感想、画像を紹介。

100981270_BookLiveコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

エロ×ホラーの新感覚エロ漫画!

⇒ 神の乳母を読む

人外、触手ものが好きな人におすすめです。

若い主婦・杉山百合恵は家族と幸せな日々を過ごしていた。

そんなある日、同じマンションの上の部屋の神守さんがベビーシッターを募集していることを知った百合恵は、少しでも家計の助けになればと引き受けてみることに。

ベビーシッターの募集の件んで神守さん家に行く百合恵。

なぜか、喪服を着た神守さんが迎えてくれた。

今日から早速お願いされた百合恵だったが、和室にいる赤ちゃんを見て驚く。

その赤ちゃんは人間ではない異形の赤ちゃんだった。

ベッドから這い出て百合恵に近づく異形の赤ちゃん。

百合恵は身動きが取れず、異形の赤ちゃんは百合恵のおっぱいにしゃぶりつく。

神守さんはその赤ちゃんは「神様」と言い、神様の乳母になって欲しいと百合恵に言う。

百合恵は神様に嫌悪感を覚え、恐怖を感じていた。そんな時、神守さんは知らぬ間にいなくなっていた。

神様は百合恵のおっぱいんを吸い、母乳を搾り取ろうと貪ります。

神様の下腹部から何か伸びるものが生え、それは男性器のように見え、その男性器のようなものが百合恵のパンツに迫っていきます。

100981270_BookLiveコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

そして、パンツの中に入り、百合恵の秘部を探るように動きます。

そして、異形の触手が百合恵のアソコに侵入し、奥底まで入ってきます。

百合恵は神様の異形の触手に攻められ、ついにイッてしまいます。

何度も何度も強制的に絶頂させられた百合恵は「もう許してください…」と神様に懇願する。

いつの間にか帰宅した神守さんが神様を抱き上げて寝かしつけ、百合恵の1日目のベビーシッターの仕事が終わった。

それから、百合恵は毎日ベビーシッターとして神守さんの家に訪れていた。

百合恵が部屋にくると神様はベッドから出て、百合恵の元に這い寄ってきます。

そして、おっぱいを吸い、触手を使い、バックから百合恵のアソコに挿入。

奥まで攻められ、百合恵は何とも言えない快感を味わいます。

「あ♥…あ♥うっ♥…」

子宮の中をいじられ、気持ち良くなる百合恵。

この頃から、百合恵は神様の乳母を続けているのは恐怖からではなく、身体が神様を求めていることに気づき始める。

その後、百合恵は神様への授乳を続けていきます…。

感想

エロ×ホラーをテーマにした内容で初めて読んだジャンルかもしれません。

若い人妻が神様と呼ばれる異形の化け物にだんだんはまっていく姿がとてもエロかったです。

人間との交尾とは待ち違った感覚を味わうことができ、普通のエロ漫画に飽きてしまった人には新鮮に感じられる漫画だと思います。

達磨さん転んださんとチンジャオ娘さんのコンビ、毎回とても良いエロ漫画ですね。