南田U助

肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは

南田U助とチンジャオ娘のエロ漫画「肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは」のあらすじ、ネタバレ、感想、画像を紹介。

101011100_BookLiveコミック【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】※スマホ専用

悪ガキ×肝っ玉母さん

⇒ 肝っ玉母さんが女の顔を見せるのはを読む

スケベな母さんが実にエロい!オバショタ好きにおすすめのエロ漫画です。

全9話で完結。

登場人物

・大沢恵美子…近所で「肝っ玉母さん」と評判なパワフル母親。

・タツヤ…近所で有名な不良。大沢恵美子のことが好き。

・ユウジ…大沢恵美子の息子。

ネタバレ

主人公ユウジの母親の大沢恵美子はパワフルで近所では「肝っ玉母さん」と評判で、面倒見がよく、曲がったことが大嫌いな性格。

ある日、ユウジが普段より早く学校から帰ると、自分の部屋から恵美子とタツヤが…。

半年前、父子家庭でロクな食生活をしていないタツヤを心配した恵美子が、タツヤの家にご飯を作りに行った夜のこと。

ご飯の片づけをしている恵美子の後ろから抱きつき、恵美子に「好きだ」と告白するタツヤ。そして、恵美子とセックスしたいと言う。

キスぐらいならとタツヤにさせてあげるが、タツヤはキスだけでは我慢できずにやっぱりセックスがしたいと言い出す。

恵美子はタツヤの熱意に負け、仕方なくタツヤにお○んこを広げて見せる恵美子。

恵美子のお○んこをジロジロみながら、タツヤのおちんちんは勃起している。

そして、ついに挿入。気持ち良すぎてすぐにイっちゃうタツヤ。

数十分後、タツヤはずっと挿入しぱなっしで、恵美子はもうやめて欲しいと言うが、タツヤは恵美子に「俺の彼女になれ!」と言い、一晩中ヤリまくった。

101011100_BookLiveコミック【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】※スマホ専用

次の日、お店で働いていた恵美子だったが、タツヤとヤリすぎて腰が痛くなっていた。

突然、恵美子は誰かにお尻を触られ驚く。触ってきたのはタツヤだった。

タツヤは恵美子に抱きつき、おっぱいを触りだす。

恵美子は息子のユウジに気づかれないようにタツヤを連れてバックヤードに移動し、タツヤとエッチしてしまう。

その後、恵美子は毎週のようにタツヤの家に行き、タツヤとエッチを楽しむことに…。

タツヤと出会い、肝っ玉母さんが一人の女へと変貌していきます。

感想

熟女が好きな男は多いですからで、現実の世界でもありそうな内容だと思います。

初めは母親のいないタツヤを慰めるためにエッチをしていた肝っ玉母さんですが、次第に若い男の性欲にだんだんと惹かれていきます。やっぱり、若い男のエキスは魅力的なんでしょうね。

セフレじゃなくて彼女にしたいというタツヤがなぜか可愛く見えますが、性欲とSぶりはすごいです。

オバショタものを初めて読みましたが、オバショタも悪くはないなと思わせてくれる漫画でした。