まろんまろん

無視せざるを得ぬ町/まろん☆まろん

まろん☆まろんのエロ漫画「無視せざるを得ぬ町…っ!」のあらすじ、ネタバレ、感想、画像を紹介。

ボリューム満点!抜きどころ満載です。

⇒ 無視せざるを得ぬ町の全編を読む

多くのヒロインが登場し、いろいろなタイプの女の子とエッチしちゃいます。

町全体から無視をされた主人公のエロ復讐が始まる…。

ここは○○町。都心から電車で5時間、隔離されたような場所にある小さな町。

親の都合で一旦引っ越すことになった主人公だったが、数年ぶりにこの町に帰って来た。

主人公はこの町が好きで、暖かい一つの家族のような町だった。

しかし、この町に戻って数日後、学校に行った主人公は自分の机がないことに気づく。

他の生徒に聞いても、何も答えてくれず無視される主人公。

目を合わせてくれない、口を聞いてくれない

この事を母に相談した主人公の元に一通の手紙が…

その手紙には、街の決定事項により、主人公をこの町から追い出すことになったという趣旨が書かれていた。

町の誰もが主人公と意思疎通を取ることはもうないらしい。

そして、母親も主人公と同様に皆に無視されていたのだった。

数日後、主人公はある事を思いつき、学校へ登校し、自分の教室に入る。

他の生徒たちはまだ主人公が町にいることに驚くが、主人公はニヤリと笑い、女子生徒のおっぱいを次々に揉んでいく。

そして、河本真由子の前に行き、おっぱいを揉みまくる主人公。

無視しないといけない真由子は主人公の行動に我慢するが…

主人公は真由子のブラジャーを外し、生おっぱいをさらけ出す。

教室の中でおっぱいを出していることに恥ずかしくなり、涙目になる真由子。

そんな真由子を楽しむように主人公は、真由子の乳首をいじりだし、パンツの上からクリを触る。

そして、主人公はバックから真由子のま○こにチ○ポを挿入!

「真由子のま○こすげぇぞっ!」

主人公は腰を振りまくり、真由子のま○こを味わう。

そして、最後は中におもいっきり射精!

主人公のエロ復讐はまだまだ終わらない。

教室に電マを持ってきて、授業中に先生に指名された子に電マをあてることにした主人公。

最初の餌食は柴田ちゃん。

主人公に電マをあてられ、刺激が強くて悶える柴田ちゃん。

イッてしまったお仕置きとして、柴田ちゃんのま○こにチ○ポを挿入する主人公。

電マとチ○ポに攻められ、またイッてしまう柴田ちゃん。

次に先生に指名されたのが、委員長の雪野。

主人公は雪野に電マをあてるが雪野は何とか耐える。

保健体育の授業になり、また雪野を攻める主人公。雪野の体操着を脱がし全裸にさせる。

全裸でランニングする雪野は周りの目が気になり、恥ずかしさで泣きそうになる。

そんな雪野のクリをいじり、イかして、チ○ポを挿入する主人公。

他の生徒の前で雪野を犯○主人公。

雪野は他の生徒の見られながらヤられて興奮し、イッてしまう。

次々にターゲットを変え、犯○ていく主人公。

次の授業は水着を着ての課外授業。

おっぱいとまんこ丸出しの水着を着た女子生徒を次々に攻めていく主人公。

まさにハーレム状態で、主人公は挿入しぱなっしでもうやりたい放題。

そんあやりたい放題の主人公から逃げていた結花。

そんな結花が主人公の次のターゲットに。

結花の自宅に行き、まず結花の母親とセッ○スする主人公。

そして、結花を捕まえ、パイズリから挿入!

結花のま○こが気持ち良くて、ずっとハメ続ける主人公だった…。

無視せざるを得ぬ町…っ!、まだまだ続きます。

 

⇒ 無視せざるを得ぬ町の全編を読む

感想

まろんまろんさんの新作ということで期待していましたが、期待以上の漫画でした。

とにかくボリュームがすごいです。1日では読みきれないほど、ページ数が多いです。この漫画だけで、何回抜けるんだというレベル。

画が綺麗で挿入シーンはとてもリアルで勃起せずに読めません。

ヒロインがたくさんでてきて、いろいろなタイプの女の子のエッチが楽しめます。

皆から無視されるのは精神的にきついかもしれませんが、それ以上にエッチ三昧の生活もありだなと思いましたね。

主人公のハーレム状態が本当に羨ましい漫画でした。

無視せざるを得ぬ町…っ!、今年一のエロ漫画かもしれません。