サークルおじさん

狙いはピンク/サークルおじさん

サークルおじさんのエロ漫画「狙いはピンク」のネタバレ、感想、画像を紹介します。

101013440_BookLiveコミック【【AC】狙いはピンク】※スマホ専用

正義のヒロインが完全敗北!ピンクリボンが悪の戦闘員にめちゃめちゃにヤられちゃいます。

⇒ 狙いはピンクを読む

狙いはピンクのネタバレ

宿敵・ピンクリボンを倒すために過酷な特訓をしてきた悪の戦闘員。

ついにピンクリボンと戦うことに。

一刻も早く仲間の元に向かいたいピンクリボンは悪の戦闘員に攻撃を加えるが、鍛えてきた戦闘員には効かず、逆に戦闘員に捕まる。

おっぱいを揉み、抑え込む戦闘員。

これはまずいと思ったピンクリボンは本気を出し、必殺技、レーザーリボンを繰り出す。

しかし、戦闘員には効かず、逆に攻撃を受けてボコボコにされてしまう。

コスチュームも破れ、完全に敗北するピンクリボン。

この戦闘員は強すぎる…

自らのリボンで戦闘員に縛られてしまったピンクリボン。

破れたコスチュームから乳首がはみ出て、その乳首をいじりだす戦闘員。

ピンクリボンこと佐倉美咲は、乳首をいじられ吐息が漏れる。

リボンでピンクリボンの身体を締め付ける戦闘員。

抵抗できないピンクリボンはついに気絶、そして、戦闘員に完全敗北!

失神したピンクリボンの匂いを嗅いだり、身体を舐める戦闘員。

揉む、しゃぶる、思う存分、じっくりといたぶる戦闘員。

ピンクリボンを寝かせ、おっぱいを舐め、吸いまくる。

その時、ピンクリボンの意識が戻り、抵抗するが戦闘員の前戯に感じてしまうピンクリボン。

「あ、あんっ…」

そして、ついに戦闘員の太いチ○ポがピンクリボンのアソコに刺さる。

戦闘員のピストンによがり、白目をむくピンクリボン。

よがり狂うピンクリボンに興奮する戦闘員。

心まで屈するわけにはいかないピンクリボンだったが、あまりにも戦闘員のチンポが気持ちよく、身も心も落ちてしまった…。

狙いはピンクの感想

正義のヒロインと悪の戦闘員の戦いから、最終的にはヒロインが犯○れてしまうという展開が良かったですね。

サークルおじさんが描くピンクリボンこと佐倉美咲が美人でナイスバディでとても好きになりました。

また戦闘員に抵抗しながらも、身体は感じているシーンはとてもエロく、読んでいて興奮しまくりでした。

サークルおじさんの画が好きなので、今後の作品もぜひ読みたいです。