群青コロッケ

夫の大好きなコロッケ~肉屋と人妻~

群青コロッケとにぼ煮干のエロ漫画「夫の大好きなコロッケ~肉屋と人妻~」のあらすじ、ネタバレ、感想、画像を紹介。

101040530_BookLiveコミック【AC】夫の大好きなコロッケ~肉屋と人妻~※スマホ専用

「奥さん、旦那にコロッケを食べさせてあげたいんだろ?」貧困にあえぐ人妻に、肉屋の下卑た欲望が迫る!

⇒ 夫の大好きなコロッケを読む

肉屋の言いなりに身体を捧げる人妻がエロ過ぎです。

21歳の時に学生結婚した女性。

結婚当初は幸せだったのに…まさかあんなことになるなんて…

結婚して3年後、夫は会社を辞め、パチンコに入りびたりになり、家庭の生活は貧困に。

女性のパートでなんとか食いつないできたが、女性は結婚当初の生活に戻りたいと思っていた。

結婚記念日の日、夫が好きなコロッケを見て欲しくなったのだが、お金がない女性。

そんな女性を見た肉屋の男が「奥さん、時間ある?」と女性を誘う。

お店の裏に行き、おっぱいを揉む肉屋の男。

「コロッケを食べさせたいんでしょ?」

コロッケをあげる代わりにお口で抜いて欲しいというに肉屋の男。

101040530_BookLiveコミック【AC】夫の大好きなコロッケ~肉屋と人妻~※スマホ専用

女性は肉屋の言うとうりにフ○ラし、肉屋は女性の頭を掴みながら、口の中にフィニッシュ。

そして、コロッケ2つを女性に渡す。

別の日、またコロッケ欲しさに肉屋の男の肉棒を咥える女性。

コロッケを食べる夫の笑顔に嬉しくなる女性だったが…。

夫の誕生日にまた肉屋にコロッケをもらいにもらいにいったのだが行ったのだが、昼間に売れてしまったらしくコロッケがなかった。

肉屋の男にどうしてもコロッケが欲しいとお願いする女性。

肉屋の男は女性の身体を求め、女性はそれを受け入れた。

バックからチ○ポ挿入する肉屋の男。

「あっ、あんっあっ」肉屋の男の激しい腰使いに喘ぎ声が出る女性。

女性はもう肉屋の男とのセ○クスの虜になりつつあった。

感想

夫にコロッケを食べさせたいがために肉屋の男に身体を売る若妻という設定が新鮮でした。

若妻の身体がエロくて、とくにおっぱいがたまりませんね。

お金じゃなくてコロッケでヤラしてくれるなんて夢のようなお話ですが、男からすればエロい身体の若妻とヤれるなんてお得ですよね。

内容は良かったので、もう少し続きを読みたかったですね。